協会からのお知らせ

2014年11月17日

経産省・環境省の指示と騙る勧誘に御注意ください。
(エアコンに使用されているフロン類の入れ替え)

当業界では、一部の業者が、「経産省・環境省の指示により、エアコンに使用されているフロン類の入れ替えが必要だ。」と騙る悪質な業者があると報告されています。当組合に加盟している会員は、そのような『騙り商法』は一切行っていませんので、ご安心ください。

▼参考までに経済産業省のホームページより抜粋します。

最近、「経産省・環境省の指示により、エアコンに使用されているフロン類の入れ替えが必要だ。当社のホームページは経産省・環境省のホームページとのリンクもあり、信用できる企業だ。」として、現在お使いのエアーコンディショナーに充填されているフロン類の入れ替えを勧誘する事例があるとの情報がありました。

経産省・環境省として、現在使用されているエアーコンディショナーに冷媒として充填されているフロン類を、フロン類以外のものに入れ替えるよう指示していることはありません。また、このような勧誘を行う企業は、経産省・環境省との関係は一切ありませんので、 ご注意ください。

フロン類の一種(HCFC)(※1)については、オゾン層保護法(※2)に基づき平成32(2020)年までにその生産及び消費を全廃することとされていますが、これは、現在使用されているエアーコンディショナーに冷媒として充填されているフロン類を、平成32(2020)年までにフロン類以外のものに入れ替えるように規制するものではありません。

また、来年度施行予定の改正フロン法(※3)については、業務用冷凍冷蔵・空調機器の管理者に対し、冷媒フロン類の漏えい防止等の管理の適正化等を求めていますが、これは現在使用されているエアーコンディショナーに冷媒として充填されているフロン類を、フロン類以外のものに入れ替える、又は当該機器を取り替えるように規制するものではありません。

※1 HCFC:ハイドロクロロフルオロカーボン
※2 オゾン法保護法:特定物質の規制等によるオゾン層の保護に関する法律(昭和63年法律第53号)
※3 改正フロン法:フロン類の使用の合理化及び管理の適正化に関する法律(平成13年法律第64号)

※ 環境省においても同様の注意喚起を行っております。
http://www.env.go.jp/info/notice_scam140710.html

出典:経済産業省ホームページより
http://www.meti.go.jp/policy/chemical_management/ozone/kanki.html

※正会員一覧に記載されている加盟業者は、「騙り商法」を行っていませんので、ご安心ください。

≫ 正会員一覧ページはこちら

※「偽装品」や「騙り商法」を発見しましたら下記までご連絡ください。
一般社団法人 ノンフロン安全促進協会 まで
〒105-0012 東京都港区芝大門1-4-10 大蔵ビル5階
TEL: 03-3806-5737(平日9:00~17:00)

販売会社・施工会社募集中!

ノンフロンガス導入効果

コラム

会員様へのお知らせ

正会員様専用ページ

組成のわからない商品にはご注意ください

ハウステンボス・技術センター株式会社

ページ上部へ